スプラウトのパイオニア 株式会社海洋牧場
水耕栽培Type-01

水耕栽培とは?

土を使わず、水に溶かした養分液で作物を育てる方法です。全ての 野菜に均等に栄養が行き届くので成長の偏りが無く高品質な野菜を 安定供給できます。雑菌の混入を防ぎクリーンな環境を実現します。
  1. 害虫や雑菌を防ぎ連鎖被害を抑える。
  2. 室内で行うので温度や湿度が自由に調整できる。
  3. 天候に左右されず高品質な野菜を安定供給できる。
  4. 常に清潔に保てるので安全。

Type-01とは?

弊社が独自に開発した水耕栽培装置による、独自の生産ラインの事です。農業には欠かせない、安全性と生産性を重視した大規模なラ インを完全自動化。わずかな人数での管理が可能となります。
  1. 箱を高く積んだり等の人では難しい作業が可能になります。
  2. 労力が減り人件費等のコストが大幅にカットできる。
  3. ロボットなのでミスが少なく正確な作業が可能になる。
  4. 一度に大量の処理ができるので生産性が上がる。

にんにく若葉

生産ラインの紹介

(水耕栽培 Type-01)

1. 育苗箱に苗床を投入

投入ロボットでロール状の苗床(キノクロス)を カットしながら1育苗箱20穴に投入します。

2. 種を蒔く

種蒔き機で苗床が入った育苗箱に水を掛け、1度に育苗箱2箱づつ蒔いてもう1度水掛をします。

3. 水を与える

種蒔きをした育苗箱を10段積み重ね、タイマー制御で自動散水して(2~3日間)

4. ハウス内で栽培

光合成する為ハウスへ移動し、育苗箱1段で並べ散水機で水掛(3~4日間)

5. 収穫

収穫は、収穫ロボット、ベルトコンベアーを使用
します。

6. パック詰め

投入ロボットでパック詰め、トップシールまでします。

7. 梱包

製函ロボットで箱を作り、製品を自動で箱詰めします。
冷蔵トラックに積み込み、出荷します。

生産ラインの紹介

(水耕栽培 Type-02)

完全屋内栽培

有機肥料と無農薬で葉物野菜や球根野菜を完全な屋内で栽培可能な装置です

pagetop

トップページ
Top Page
にんにく若葉
Garlic Sprout
会社案内
Company Profile
沿 革
Award History
お問い合わせ
Contact